ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

Verso-Sはラクティスならず

 予想通り、ヨーロッパ版は国内版とは別のクルマのようです。何故か足踏み式のパーキングブレーキだし、後部座席中央は2点シートベルト。これって2012年7月1日以降の生産車は全席3点が標準となるはずなので、その時にはマイナーチェンジするだろう。つまり法律で規制されないうちは、コストが数万でも安いモデル(ヨーロッパの基準には合致しないのでヨーロッパ向けは最初から装備)を日本人には売ろうという魂胆。
 ま、フィットと比べてどうかというレベルのクルマなので4人乗車で考えればいいのかも。実際にこのクルマに5人は狭すぎるというのも事実。タイヤサイズをあげたら小回りが効かなくなるあたりも、設計上どうかと思うレベルかな。2012年のマイナーチェンジに期待しましょう。とゆうよりも保安基準なのだから、生産中止するか対応版に変更せざる得ない。その時にはフィットも新しくなっているだろうし、競争力が見物だ。もっとも国内では4000台程度の販売数を予定しているので、そんなに売るつもりではないのかもしれない。

 国際基準で作ることも、カーテンエアバッグ標準装備もすっかり忘れた三河の田舎会社に成り下がってしまったのがとっても残念。
[PR]
by kkusube | 2010-11-22 22:15 | クルマ