ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

新型ミラージュ

 まずはミラージュという名前のクルマが復活したことをお祝いしたい。最初に買ったのが初代ミラージュで、このクルマは三菱自動車にとっては最初のFF車であった。
 やぼったいギャランやランサーといったデザインから一転してスマートなデザインと変身し、マークもスリーダイヤを止めたという転換点であったのだが、その後の三菱自動車に関しては、自動車メーカーとして独立したいという妄想と販売台数という数字に拘り過ぎて転落していった、というのが衆目の一致するところである。
 三菱重工の社員が乗るための自動車を作るところからは脱却できなかったし、ご自慢のGDIエンジンはまだまだ未熟な環境にやさしくないエンジンであった。
 そんな中で出してきたコンパクトカーが今回のミラージュである。はっきりって安物である。技術面での進歩をコスト削減に費やしたという価格戦略唯一のクルマである。デザインではコルトと比べると格段に劣るし、価格以外に見るべきところがない。世界戦略では中国車やダチアと競うのだろうが、日本では軽を買うよりも安価に小型自動車が買えますというのが唯一のポイントだろう。コスト優先で作ったシンプルさが潔いと評価されるのか、ゴテゴテの高級軽自動車が一世を風靡している風潮にどう対抗できるのか、楽しみではある。
 パッソやマーチよりは面白いかもしれない。
a0042660_9564941.png

[PR]
by kkusube | 2012-08-14 10:00 | クルマ