ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

いがいにできてるじゃないの我がホームページ

 ホームページの方はもうかれこれ10年近く前に更新しただけで、いまではどうやって更新したのか再度勉強し直さないとわからない状態になっているが、それなりにいま見てみるとよくできている気がする。
 さて、再度勉強し直してホームページを充実させるか、それともこのブログでよしなごとを書き綴るか、ホームページの容量も十分にあることだし、少しづつ両方を充実させる時間を確保しながら、これからの還暦にむけてのスパートをかけて行きたいと思う。

本はここにきて清水の舞台から飛び降りるような気持ちで大幅に整理した。さらに今後新しく買うにしても整理は続くだろう。レムやラファティや山尾悠子やティプトリーなら全てそろえたいが、他のどうでもよくなってきた。起動ドライブをSSDにしてWindows8.1をインストールしたパソコンは、いっこうWindows10に更新準備ができましたの連絡がこない。まだまだバグも多そうなので来年でもいいだろうと思っている。クルマの方は2013年のはずが2年遅くなって2015年となってしまったけれど、久々に更新することとなった。燃費とか細かいトラブルとかをのぞけば307はいいクルマである。肝心のATの持病がかんばしくなくなって、買い換えることになったのだけど、フロントフェンダーがプラスチックで室内空間が広々とした楽しいクルマでもあった。クルマなんて道楽の極致、金のかかる趣味だとは以前より呟いていることだけど、それだからこその平凡さは実用と趣味をうまくマッチさせる要素を持っていた。いまの308もよいクルマに仕上がっているけれど、どことなくドイツ車となってしまったのは残念なところである。しかもアヴァンギャルドなメーターデザインは、これがシトロエンだったら褒められたかもしれないと思えるものである。

2003年のクルマ選びは、27のポイントを列記した。
1.シートバックが肩まであるか 2. 座っても沈み込まないか
3. 前席座面からの高さが980mm以上
4. 後席座面からの高さが960mm以上
5. 前席座面長490mm以上 6. 後席座面長480mm以上
7. 荷物が積みやすいか 8. トランクケース4個以上つめるか
9. 前方視界が開けているか 10. 後方視界が開けているか
11. 前方に圧迫感がないか 12. 後部座席に圧迫感がないか
13. サイドエアバッグ  14.カーテンエアバッグ
15. 2段階以上エアバッグ 16. 熱線入りドアミラー
17. 全長4.5メートル以下 18. 最小回転半径5.5メートル以下
19. 車重1.5トン以下
20. 左右独立エアコン  21.チルトステアリング  22. テレスコ機能
23. トノカバー  24.プロテクションネット
25. ソフトタッチのインパネ素材  26.市街地燃費10km/L以上
27. メンテナンス費用

ここから2015版は、17.全長4.4メートル未満 18.最小回転半径5.3メートル未満
できうれば現行車よりもさらに全長が短いことを考慮して、13.14.15.の部分には最新の衝突軽減ブレーキだとかAACという先進技術も考慮した。5.6.の小さくなってさらに座席の座面長を求めるってどういうことだよという面はあるが、個人の体型からすると大きめのイスは快適な移動空間をもたらしてくれるのだ。
24.のプロテクションネットはステーションワゴンでなければ不必要な装備でもあり、ハッチバックに回帰することになった。

9.10.11.12は全高が低くなりつつある今時のデザインとしてはなかなか難しい問題である。それこそタントなどの軽カーならば実現しそうな項目である。

さすがに3.は僅かにクリアできなかったが、4.はクリアした。

12年経っても変わらない選択条件であることに、我ながら驚いている。
[PR]
by kkusube | 2015-11-09 20:30