ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

ヨーロッパ版シビック5ドアの発売を!

 ドライバー誌の最新号に、ヨーロッパ版シビック5ドアの記事が載っていた。筆者は190cmもの大男。でもしっかりとした大きさのシートで、荷室も450Lあるという。Cクラスのハッチバックでは最大級だろう。スタイリングも3ドアほどではないにしても、斬新にまとまっている。
 ヨーロッパ的な5ドアハッチバックのスタイルではあるが、プリウスのスタイリングでもある程度受け入れられていることを考えると、国内で是非とも販売して欲しいクルマである。こんな魅力的なクルマを国内で販売しないなんて、ホンダは何を考えているのか?
 国内で何が売れそうになくって何が売れるのか、そんなことはマーケッティングだけで分かるものではない。クルマと暮らすスタイルを提案せずに、モノだけを売ろうとしても売れるわけがない。
 フィットがこれだけ大ヒットすると思っていただろうか?
 フィットのユーザがもう少し大きなクルマが欲しいと思ったときに、そこに、この流麗なハッチバックがあることの意味がわかっていないのか。
 4ドアセダンのシビックなんてどうでもいい。あれは昔のアコードの代替だ。あるいはアリオンなどを買っている層へのへつらいだ。
 早く国内で5ドアを売り出すべきだ。ついでにディーゼル版も!
a0042660_164928.jpg

[PR]
by kkusube | 2006-03-05 16:37 | クルマ