ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

新型ストリームを見てきました

 よく売れていると評判の新型ストリームをスーパーに買い物に出たついでに、触ってきました。これってワゴンの進化系?ハイトワゴンという感じで、それにスポーティな味付けをちょこっとしただけのクルマ。ただし、ようやくこのクラスにチルト&テレスコが付いたし、運転席に座った具合も悪くない。
 よく売れているというが、価格もかなり高いクルマなので、人気がいつまでもつづくのだろうかと心配になるほどだ。インテリアはとてもチープ。200万以上もするクルマには見えない。低床のおかげで、室内高は十分に確保できたが、細かいところまでお金をかけられなかったんだろうねというのがひしひしと伝わってくるチープさだ。あれれ、ホンダのクルマでこんなチープさを感じたのは初代ステップワゴンと時だったっけ。ということは大当たりクルマになるのかも。ただしステップワゴンは価格面でもリーズナブルだった。あのチープさが似合っていて、家族みんなで楽しいねのクルマだった。
 でもストリームって若い家族をターゲットにするにしては高い価格設定。ホンダのクルマは、基本価格は安く、フツーの装備(これをプレミアムなんたらとかコンフォートなんたらとかセキュリティなんたらとか、馬鹿笑いできるようなオプション名で呼んでいるらしい)をつけていくと、ゲッ!と吐き出しそうな価格になる。しかもこのオプションとあのオプションをいっしょにつけられるモデルとなると、これしかないというような300万円クルマになってしまうのだ。これには驚くほかない。諸費用込みで350万なのだ。ストリームで350万という価格設定。ちょっと信じられないけれど本当だ。もちろんこの300万円クルマはいろいろついている。ハードディスクナビもミリ波レーダーもイモビライザーもカーテンエアバッグも。
 しかし、ダッシュボードは安っぽいプラスチックだし、ドア周りもとても300万以上もするクルマには見えない。唯一シートはちょびっとだけよさげだったけれど、価格面でウイッシュ負けたんではなかったのだろうか・・・。
 300万出すんだったら、エリシオンのXでも買えるのかな・・・。走りたいんだったらレガシィツーリングワゴンの2.0GTでもいけそう。
[PR]
by kkusube | 2006-07-29 18:08 | クルマ