ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

省燃費グッズ

 原油価格が高騰したあおりを受けて、石油関連商品とそれにつならぬ生活用品全般が値上がりしている。ガソリン価格もこのところ急ピッチで値上がりし、150円/L台にのった。昭和62年以降の統計を取り続けて以来の高値だそうである。もちろんそれ以前の石油ショックにはもう少し高くなったのだから、高くはなったものの最高値であるというような気はしない。200円/Lくらいになっても決して驚きはしないだろう。原油価格の高騰は産油国の思う壺であり、枯渇するまでに儲かるだけ儲けて贅沢三昧放蕩生活にひたる人々の姿が思い浮かぶ。実際にアラブの石油王たちは散財しまくりらしい。
 ガソリン価格が上がってことで、ガソリンの買い控えとは裏腹にクルマ用品店での省燃費グッズが2割り増しの好調な売れ行きを示しているらしい。省燃費グッズで唯一効果のあるのが、運転モニターである。他の製品はプラセボ効果に過ぎない。燃費を気にする運転をモニターする作業を行うことで、燃料消費は節約可能となり、唯一省燃費を実現することができる。磁気で燃料を改質するとか特殊な金属を燃料タンクに浮かべることで燃料を改質するなどというたわごとが横行しているが、そんなことが簡単にできるならば自動車メーカーが率先して装着し10・15モードの値を改善するために装着しているからだ。省燃費グッズを装着することで、意識的にエコノミーな運転をするようになり、その結果としてわずかばかりの燃費の向上は見られるかもしれない。それこそプラセボ効果でしかありえない。
[PR]
by kkusube | 2007-12-05 20:47 | クルマ