ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

<   2006年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 英伊に関しては資料をあまりもっていないので分からないが、60年代から80年代にかけての仏独車の中で、気に入ったのを選んでみた。

 フランス車ではプジョー204クーペ(カブリオレ)、304ブレーク、205、405。ルノー4、エスパス(初代)。シトロエンGSA、BX。こうしてみるとフランス車って案外好きだったのかも。204クーペや304クーペはそのままでも現在に通じるデザインだし、205は一般的なのは3ドアだが、5ドアのまとまりが大好きである。初代のルノーエスパスはなんとなく、三菱の新しいデリカに似ていたりするのが面白い。はたして三菱のデザイナーたちは20年も前に市販されているエスパスを知っているのだろうか。
 ドイツでは、VW411ヴァリアント、ゴルフ(初代)。ポルシェ924、928。BMW1500。メルセデスベンツ190。といったところか。まともなセダンひとつ出てこない時代にあって、BMW1500やMB190あたりを省みてはどうだろう。

 1つのモデルで10年近く生産していることも多く、しかも車種も少ないのでひとつのモデルごとにデザインにも力が入っている場合が多かったのだろう。
a0042660_1581828.jpg


 
[PR]
by kkusube | 2006-02-26 15:01 | クルマ
 ここ数年新しいタイプの一膳飯屋が流行ってきている。嚆矢は「ざ・めしや」というチェーン店のようだが「ざ・めしや」とは違いさらに安価で、セルフサービスである。

 仕事がら営業時間帯であればいついってもたくさんのオカズがそろっていて短時間で食事ができるメリットは大きい。とりたてて美味くはないが、食事の量を細かくコントロールできるので、サービス定食を頼んで山盛りで食べきれないというようなこともない。
 例えば「いも膳」というチェーン店では、ご飯のお代わり自由である。味噌汁にご飯で250円程度(サービスのオシンコつき)。これでご飯は食べ放題なのである。学生時代には、ご飯とお味噌汁という「お味噌汁定食」が貧乏学生で流行ったが、いまどきそれはないだろうと思いきやそれも可能なお店なのである。
 例えば「ごはんや」というチェーン店では、注文してから仕上げる卵焼きが目玉商品である。他とはちょっと違いをだしているのだろう。

 当然、昼食時には大変賑わっている。しかも80歳くらいの年寄り夫婦から、子連れの20代の主婦まで。客層は多様である。
 たまに外食するんだったらもう少し落ち着ける店でゆっくりと食べたらどうだろうと他人事ながら思ってしまうような人々も利用している。
 まさに、エサ場に集う老若男女たちである。
[PR]
by kkusube | 2006-02-18 20:22
 すっかり成熟商品となってしまって、TVやDVD視聴というAV方面との合体状態になりつつあるパソコンだが、過去最高の出荷台数を記録したらしい。
 このところNEC、富士通、東芝、SONY、Dellなどと顔ぶれは似たようなもので、単価が安くなっているので台数の割りに儲けは少ないらしい。確かに、使うだけならばかなり高性能の機種を10万強も出せば購入できるようになったのは、5年以上前の状況と比べても隔世の印象がある。

 現在所有しているパソコンの台数は2台で、1台は2003年製のデスクトップ、1台は家族用の1998年製のモバイルノートであるが、速度は遅いものの1998年製のレッツノートでも十分に実用的である。最新のソフトが使えなかったり、画面が800×600と小さかったりするが、まだまだ大抵のことはできるので、子供がパソコンを本当に必要になった時点か壊れて動かなくなった時点でリプレイスすることになるのだろう。
 数年前にはそれ以外に3台程度のマシンを持っていたことを思うと、随分と整理されてしまった状態である。ま、家族3人で2台以上のパソコンは必要ないだろうし(1台でも問題ないかもしれない)、パソコンをいじくる楽しみがぐっと減ってしまったのはなんだか寂しいような気もする。
[PR]
by kkusube | 2006-02-03 21:27 | パソコン