ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 予想通り、ヨーロッパ版は国内版とは別のクルマのようです。何故か足踏み式のパーキングブレーキだし、後部座席中央は2点シートベルト。これって2012年7月1日以降の生産車は全席3点が標準となるはずなので、その時にはマイナーチェンジするだろう。つまり法律で規制されないうちは、コストが数万でも安いモデル(ヨーロッパの基準には合致しないのでヨーロッパ向けは最初から装備)を日本人には売ろうという魂胆。
 ま、フィットと比べてどうかというレベルのクルマなので4人乗車で考えればいいのかも。実際にこのクルマに5人は狭すぎるというのも事実。タイヤサイズをあげたら小回りが効かなくなるあたりも、設計上どうかと思うレベルかな。2012年のマイナーチェンジに期待しましょう。とゆうよりも保安基準なのだから、生産中止するか対応版に変更せざる得ない。その時にはフィットも新しくなっているだろうし、競争力が見物だ。もっとも国内では4000台程度の販売数を予定しているので、そんなに売るつもりではないのかもしれない。

 国際基準で作ることも、カーテンエアバッグ標準装備もすっかり忘れた三河の田舎会社に成り下がってしまったのがとっても残念。
[PR]
by kkusube | 2010-11-22 22:15 | クルマ
 子供の学芸会があったので、ビデオ撮影は妻に任せて、当方は一眼レフデジカメで静止画を撮ることになった。ニコンのD70にタムロンの70-300mmズームである。会場は照明も暗くて、どうもシャッタースピードが出せない。仕方なくISO800に設定するが、それでも随分とスローシャッター気味。三脚ならぬ一脚はビデオの方に取られてしまったので手持ち撮影であるが、ストロボシンクロにしても遠すぎで、1.8型の確認モニターで見た限りではなんとか撮れていような印象ではあったのだが、家に帰ってきてパソコンで確認するとまったくの手ぶれ人物ぶれのオンパレード。使えそうなのは2枚程度しかない始末。このカメラISO1600が上限で、そこまで感度を上げると画像が荒れて使い物になりそうにはない。うんと明るい望遠レンズを買えれば、早いシャッタースピードも可能だろうけれど、そんなレンズはとても高価で、ISO3200くらいでもざらつかない最新のデジカメを何台も買えてしまう。子供も動くので、こういうチャンスをしっかり静止画で写そうと思うと、1/125とかまでシャッタースピードをしっかりと引き上げる工夫が必要となる。あとは三脚で手ぶれを防ぐのだけど、被写体が動いてブレるのを防ぐまでには効果がなさそうである。
 ちょっと最新の一眼レフデジカメが必要なシーンかなと思った一日であった。
[PR]
by kkusube | 2010-11-15 20:59