ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 マツダがGenevaに出展したコンセプトモデル「跳」は、ほぼそのまま夏ぐらいには市販されそうな勢い。このBセグメントカーに日本では初の1.5Lディーゼルエンジンが載る。しかもデザイナーがいない会社が作っている昆虫顔のフィットと比べても、気になるデザインだ。
 かつて馬力もトルクも薄い1.8Lのディーゼルエンジン搭載サニーを仕事で使っていたことのある身としては、燃費だけはいいが(当時でも一回給油すれば800キロ以上は走れた)振動もそれなりあるし、加速は悪いし、FFなのにさらにフロントヘビーでバランスが悪い危ないクルマという印象しか残っていないのだが、昨今の技術革新でディーゼルエンジンに陽の目があたりつつあるような状況なのだ。しかもマツダのスカイアクティブ技術というのが高圧縮であるはずのディーゼルを低圧縮の14で扱うというまさに画期的なエンジンのようなのだ。ディーゼルエンジンはガソリンに比べて割高なので、ガソリンモデルと比較してどの程度の価格差まで煮詰めることができたのか、HVとどう差別化できるのか、そのあたりも今年は楽しみである。
a0042660_14294418.jpg

[PR]
by kkusube | 2014-03-16 14:30 | クルマ
XPのサポート期間が切れてしまう前にということで、近くのパソコン工房で256GBのSSDと無印の8.1DSP版を買ってきて、OSのバージョンアップを実施した。思えば、XPにバージョンアップしたのが2006年であり(販売中止前なので5000円程度で売っていた)、それから8年弱使っていたことになる。そもそもXPが発売されたのが2001年なので、歴代のマイクロソフトのOSの中でも異例の長期間サポートとなったわけである。その後Vistaが出て7が出たけれど食指は動かず、XPのサポートが終わるという段になって、2020年程度まではサポートのある8.1に切り替えたという次第。
実際にメトロと呼ばれたいたUIは使いにくい。慣れればいいだけとは分かっているが、そもそもそういう不便な使い方をしていないので、起動後すぐにデスクトップを表示するモードに設定して、従来とほぼ同じ使い勝手にしている。この辺りは7のままでもよかったのではと思う。タブレット端末との使い方の統一感を出したかったのだろうが、タブレット系は触るしかないので、マウスやキーボード主体のパソコンの使い方には馴染まないのだと思う。
本来ならMBもCPUもメモリも変えて、爆速パソコンを組み立てるべきなのだろうが、取りあえずLGA775のまま(2008年のCPU世代のまま)当面は使っていこうと思う。
バージョンアップ自体は特段の面倒さもなくすんなりと終わった。XPの起動は遅いので、このところスタンバイで使っていたのだが、毎回起動してもストレスなく30秒ほどで立ち上がる。
[PR]
by kkusube | 2014-03-02 10:30 | パソコン