ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身の程知らずにもわずかばかりの知性をふりかざしてみたくて呟くのである

<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サイズ面や利用顧客のイメージでも初代プリウスと現行のカローラアクシオハイブリッドは近い存在なのではないかと思う。さて10数年前のデザインと最新のデザインとどちらが未来的なのだろうか。
a0042660_8353429.png
a0042660_836120.jpg

[PR]
by kkusube | 2016-01-23 08:38 | クルマ
プリウスハンターなんだそうである。「アイオニック」という車名はともかく、プリウス自体がハイブリッドの記号となってしまったかのような類型的なスタイルである。デザイナー仕事しとるんかい?と哀れに思えてくる。プリウスは初代こそ3ボックスセダンであったが、2代目よりファストバックのハッチバックスタイルとなった。リアハッチを極端に寝かせたので、後部視界を上下に分割する特徴のあるスタイルとなった。
ホンダが二代目インサイトで失敗したようなエクステリアのパクリで勝負できるほど市場は甘くはないと思うのだが・・・。
a0042660_8321071.jpg

[PR]
by kkusube | 2016-01-10 08:34 | クルマ