人気ブログランキング |
ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身のほど知らずがわずかばかりの知性をふりかざしたくて呟くのである

大学時代の体重に戻った

 何時の間にか75キロ前後が普通になり、時として80キロに近づいていた体重を、大学生時代に戻そうと思いたった。大学生の時には、どんなに食べても(といってもたいして食べていなかったのかも)70キロを超えることは無かった。それが就職したとたんに70キロをオーバーし、25年も経つと75キロオーバーがあたりまえになってしまった。その間何度かウエイトコントロールを考えて、リンゴダイエットを試みたり、野菜中心の昼食にしたり抵抗を試みていた。しかしそれでも73キロ程度に減らすのが関の山。大学生時代には戻りもしなかった。
 今年の5月の連休明けに計ったところ78キロ。5ヶ月経った現在69キロ。BMI値は丁度22。

 朝食は今までどおりパンとコーヒー。夕食はディナーと考えしっかり摂っている。昼食だけ、定食を止めた。お得なランチ定食はあまりにもボリュームがあり過ぎる。これを単品か、軽く食べられるだけのモノに変えた。そして夜9時以降に固形物を摂取するのを禁じた。昼食と夕食の間に、コンビニに寄ってパンを買って間食していたのを止めた。

 たったそれだけである。単に摂取カロリーを適正にしただけで、大学時代の体重に戻ったのである。
 周囲を見回すと、男性だけでなく女性も四六時中食べまくりのようなアメリカ人体型の人たちが増えてきた。欲望のまま食べているのではないかと不快になるような太った人たちが増えてきている。
 やっぱりおいしく食べて楽しく過ごすには、適正なカロリー摂取があるだろうと思う。
by kkusube | 2005-10-31 19:53