人気ブログランキング |
ブログトップ

ナンバー938の呟き

kkusube.exblog.jp

身のほど知らずがわずかばかりの知性をふりかざしたくて呟くのである

さだまさしはすごい

 「無縁坂」で涙させてくれるからでもなく、軽妙な歌で笑わせてくれるからでもなく、売れたバブルの勢いで、今となっては発展する前の中国の貴重な映像を記録した「長江」というロードムービーを撮って、20億以上の借金を抱え込んだからでもなく、慣れないリズムで長崎弁のラップを歌うからでもなく、ただただ執念のように戦争の歌を歌い続ける歌手として、すごいと思う。
 もちろん長崎出身で、身近で原爆症で苦しんでいる人たちを見続けてきたからかもしれない。同じ日本人でも、大量に放射線を浴びた後遺症に悩み続ける身内を持っているのは、長崎と広島の人たちだから。チェルノブイリの真実を感じることができる唯一の民族だから。
 でも、それでもメジャーな歌手が戦争のことを歌い続けるのは困難を極めることだと思う。一時期の反戦フォークソングで、人気を得た歌手たちと根本的に違う何かを、さだまさしは持っているのだろう。
by kkusube | 2006-04-26 19:18